野菜を生のまま冷凍?!究極の時短料理法!解凍せずに使えるレシピも!

  • 野菜を生のまま冷凍?!究極の時短料理法!解凍せずに使えるレシピも! はコメントを受け付けていません

この記事は2分で読めます


スポンサードリンク

久々にレシピ本を買いました。

野菜を生のまま冷凍する方法と、冷凍した食材を使ったレシピが載ってます。

子どもが出来たら、今以上に家事に時間を使えなくなると思ったのと

出産直後、しばらくは夫に家事をしてもらうことになると思うので(私は里帰りをしないので)、その下準備に活用できればいいかなぁ、と思いまして。

ぱらぱらと読んでみたんですが、笑えるくらい手抜きです(笑)

トレイ入りのバラ肉をほぐすことなく冷凍してそのまま衣つけて揚げちゃったり煮込んだり。こんなんでいいんか!って思うくらい、一見やけくそとも思える調理方法です。

私も料理はたいがい手抜きな方だけど、ここまでではない。これってホントに美味しいのかなーって半信半疑ですが。

産休に入ったら、ぼちぼち実践してみようと思います。

野菜を下ごしらえせずに冷凍出来るって言うのは目から鱗でした。

下ゆでとか味付けとか、やろうと思っても買い出し直後はしんどくて、結局丸ごと野菜室で保管しちゃってたんですよね。

そうすると調理のたびに包丁とまな板出さなくちゃいけないし、葉物野菜は傷みも早いし。

生のまま切って冷凍が出来るんなら、日々の料理がものすごく楽になると思う。

まず、帰宅してすぐに野菜を切らなくていい、と思うと精神的負担がかなり減ります。

もちろん、新鮮なものは新鮮なまま手間と時間をかけて料理が出来ればそれが一番なんですけど。

仕事とか子育てとかで時間に追われていると、なかなかそうもいきませんよね。

日々のからだを作るための料理なのに、無理して疲れてしまっては本末転倒ですし。

私の母は専業主婦で、食材や調理法にそれなりのこだわりを持って料理をする人でした。

でも、仕事をしている私が彼女と同じことをしようと思っても無理なんですよね。

無添加とか自然素材とかを大事にすることは素晴らしいと思いますし否定もしませんが、食事って、何を食べるかと同じくらい、誰とどんな気持ちで食べるか、も重要だと思います。

出来ない事は無理しなくてもいいと思います。

たまには買ってきたお惣菜でもインスタントの料理でも、家族と一緒に楽しくお喋りしながら食事が出来たら、その方が健康にいいんじゃないかなぁ、と私は思っているので。

妊娠後期に入って疲れやすくなった今は、品数も減ってきたしお味噌汁がインスタントの時もあります。

それでも私にとって優先順位の一番上は、すべて手作りの料理を出すこと、ではなくて、心に余裕をもって夫と笑顔で食事をすること、なのでこれでいいと思ってます。

あ、でも1点、生野菜を冷凍する際の注意点として、冷凍した野菜は解凍しても生のまま食べることはできません。

サラダとか食べたい場合は野菜室に保存しておくしかないですね。

だから、野菜を買ってきたら、半分は普通に保存、半分はカットして冷凍、っていうのがいいのかもです。

  • 2015 07.28
  • 野菜を生のまま冷凍?!究極の時短料理法!解凍せずに使えるレシピも! はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

  1. 2018 01.29

    気分転換。

コメントは利用できません。